こんなに簡単?オークションの使い方

こんなトラブルに要注意

取引連絡が来ない場合

自分の製品が落札されたら嬉しくなります。しかしこちらが連絡をしても音沙汰が無い場合はどうすれば良いのでしょうか?
落札後に連絡が無い場合は、単に忘れている。または落札したのはいいがやはりあまり欲しくなくなったという理由が挙げられます。
前者に関しては数日に分けて連絡を行えば、気づいてくれた時点で取引をしてくれます。後者に関してはわざと連絡を無視している可能性があるので、数回に分けて連絡をしても反応が無い場合は、指定した日時までに連絡が無ければ落札キャンセルを行うと連絡を行いましょう。それでも連絡が無い場合は落札キャンセルを行い、念の為運用へ報告します。
1度ではペナルティは付きませんが、悪質な場合は何らかのペナルティが付くケースもあります。

悪質なユーザーに会ってしまったら?

うっかりミスによる落札やトラブルであればまだ救いはありますが、ネットオークションには悪質なユーザーも存在します。
わざとトラブルを発生させて落札費用を減額させる、あるいはただで集ろうとするケースも報告されます。掲示板を使って情報を晒す、個人情報は特定出来ているなど暴言を吐く事もありますので、悪質なユーザーだと判断したら個人間での対応はせずに運用に報告して下さい。
オークションは基本的に個人間のやりとりで、運用が間に入る事はありません。しかしこちらに不利益になる様な行いをするなら別です。
取引掲示板をスクリーンショットして出来る限りの証拠を集めて、運用に報告すればすぐに動いてくれます。悪質なユーザーは、こちらがヘタに相手をすると更にヒートアップする可能性があります。


この記事をシェアする