こんなに簡単?オークションの使い方

さっそく出品してみよう!

出品の基本

利用登録が完了したら、さっそく製品を出品してみましょう。オークションで出品される製品は、衣類やファッション小物、ホビーと様々なものがあります。
まず出品する製品の写真を撮る事から始めましょう。1枚だけではなく複数枚あれば尚良いです。続いては製品の情報をテキストに起こします。衣類ならサイズだけでは無くブランドや、使用感の有無、どのくらいの期間(回数)着用していたのかを明確にすると良いですね。
テキストにまとめたらマイページから出品ページに進み、テンプレートを埋めていくだけです。
開始入札金額を自分で決められるので、この金額なら売れるだろうという微妙なラインを設定する必要があります。難しいですが、これもオークションの醍醐味です。

ちょっとしたコツで落札されるかも?

もし自分が落札者の場合、自分の製品を見て落札したいと思いますか?せっかく出品しても落札されないのであれば意味がありません。他の出品者を見て参考にする事も出来ますし、中々落札されないのであれば第三者として自分の出品情報を見てみましょう。
床置きの写真も良いですが、着用時の写真や横、バックの写真を載せるとよりイメージが沸きやすくなります。着用画像に着用者の身長を書いておくと更に良いです。
出品情報に関しても出来るだけわかりやすく、且つ簡潔な情報が好まれます。また出品者情報としてアナタの簡単なプロフィールや出品するジャンル、発送までのスケジュールを掲載しておくと落札率がアップします。たったこれだけですが、ずいぶん違うものです。


この記事をシェアする