日記の活用法

割れたハート

恋人との距離を超える

彼氏と遠距離恋愛をしていると、なかなか会えないさみしさから別れを予感してしまう人も多いでしょう。彼氏と絶対に別れたくないという人におすすめなのが日記をつけることです。まずはその日あった出来事を文字に起こす、普通の日記を書きましょう。長い文章をかける日は長く、あまり書けない日には短くでも毎日書き続けることがポイントです。日々の中であった良いこと、嫌なことなどはまず日記で整理します。遠距離恋愛をしていると恋人と電話などで連絡出来る時間は限られています。その限られた時間を自分の愚痴などで終わらせてしまうと、恋人との間に亀裂が入りやすく別れの原因になってしまいます。先に話したいような出来事をまとめておくことで、自分の話を一方的にするのを防ぐことができます。未来についての日記を書くのも効果的です。遠距離恋愛では直接会える日が限られているため、その日までにいくら貯金する、などという目標を日記に書き込みます。毎日の成果を書いて表すことで恋人と会う日の特別感を高めることができます。遠距離恋愛で別れる理由の大きな原因として会う日がだんだん減り自然消滅してしまうことが挙げられます。日記をつけることで会う日の大切さを再確認でき、定期的に会うようになります。遠距離恋愛ではお互いが相手に会うということを大事にして続けていくことが最も重要です。別れの心配をしてしまう人は、まずは日記をつける癖を身につけてみてください。

Copyright© 2017 効率的に婚活を進めるために|登録数の多い結婚相談所に入会しよう All Rights Reserved.